ヒルズダイエット 回数

サイトマップ

ヒルズダイエットを置き換える回数について

ヒルズダイエットは、様々な種類があるダイエットの方法のひとつに当てはめるなら、「置き換えダイエット」のカテゴリーに入ると思います。
では、一日の食事のうち、いつ、何回置き換えるとよいのでしょうか。

 

もしかすると、人によって合うやり方も違うのかもしれません。ですが、これからお話しするやり方は、私自身が本当に満足できる結果が出た、かなりオススメできるものだと思うんです。

 

 

だから、私がずっとやってきた方法を、今からここでご紹介していきますね。

 

それでは、一日にどれだけ食べればいいのか、私の場合を紹介します。

 

私の場合について

私がやった方法は、一日一回、朝食として食べる方法です。
このやり方は、私にあっていたようで、長く続けることができました。

 

朝、このヒルズダイエットを食べると、新鮮なさわやかさいっぱいのフルーティーな味で、すっきりとした気持ちになって、目覚めがよくなる気がするんです。
忙しくてもあっという間に作れて(ミルクと混ぜるだけ)食べることができるから、食事を抜いてしまうことがなくなったんです。

 

朝食は抜かない

ダイエットの失敗の一つに、朝食を抜いてしまうことがあるんだそうです。

 

人は、長い時間食べないでいると、脂肪をためようとする力が働いてしまうんです。
朝ご飯を抜くことは、夕食を食べた後から次の日の昼まで、なにも食べていないことになってしまいます。
そうすると、とても長い時間食べていないことになるので、脂肪を蓄えるモードに体が切り替わってしまうんです。

 

私も、朝を抜いてしまうことがあったんです。
だから、パステルゼリーは朝食べることにしました。
実際に作ってみるとわかるんですが、本当に簡単に出来上がってしまうんです。

 

素早く作って食べられるから、朝を抜くことがなくなって、体が太りにくい体質に変わっていったことが、成功につながったんだ、と思います。

 

私自身の体験から、ヒルズダイエットは朝一食を置き換えるのがあっていましたよ。

 

続きはコチラ→ドリームダイエットグランプリとは?