ヒルズダイエットで減らせるカロリー

ヒルズダイエットを使うと、とてもカンタンにカロリーが減らせます。

きちんと食べるダイエットだから、苦痛もなく、栄養もちゃんととれて健康的なんです。

減らすことができるカロリーを、ある例をあげて説明してみますね。

例えば、朝ご飯にトースト一枚にイチゴジャム、そしてコーヒー(角砂糖を一個)、目玉焼きを食べたとすると、一見少ない量ですが合計約306kcalと、意外とカロリーがあるんです。(これは目安です。)

これをヒルズダイエットに置き換えると、86kcalもカロリーを減らせるんです。

しかもボリュームがある食べごたえと、腹持ちを長い時間感じられるから、お昼までにお腹がすいて困る、ということがないと思います。

私自身も、朝ヒルズダイエットだけでも、とても満腹になって、その状態がお昼ご飯まで続きましたよ。

例にあげたような、主食が食パン一枚だけの朝食は、腹持ちが悪い気がします。

ヒルズダイエットは、長い時間満腹感が続きますよ。
このおかげで、途中で挫折することなくダイエットを続けられたんです。

ダイエット成功のポイントは、我慢をせずに続けられるか、という点がとても大きいと感じています。

コメントは受け付けていません。